2016年5月21日

丸中良典教授 研究室開設25周年 および 京都府立医科大学生理学開講135年 記念国際シンポジウム 開催

海外から6名、京都府立医科大学関係者約60名、北海道〜九州より日本全国から、日本生理学会関係者約120名、共同研究者約40名を含む総勢250名の研究者が参加。

 
7演題の記念講演および細胞生理学研究室よりは20題のポスター発表が行なわれた。

2016年3月24日

丸中良典教授、本年3月の日本生理学会大会にて特別講演を行なう

丸中教授、以下の各招待講演を行なう予定。
本年9月開催の国際生理学会での基調講演(プレナリーレクチャー:米国・英国からの各1名の招待講演者とともに基調講演を行なう)
本年10月開催の北米 Cystic Fibrosis 学会でのシンポジウム講演
来年3月開催の日本生理学会大会での田原淳記念講演

2015年12月15日

教室職員紹介、研究・業績、その他を更新しました。

以下のページを更新しました。

 

■教授挨拶・プロフィール>業績一覧
■教授挨拶・プロフィール>学会役員等
■教室員紹介>准教授
■研究・業績>2015 平成27年度

2015年9月28日

研究・業績、その他を更新しました。

以下のページを更新しました。

 

■研究・業績>和文総説
■教室員紹介>講師(学内)
■教授挨拶・プロフィール>学会役員等

2015年4月29日

丸中良典教授、日本生理学会 次期理事長に選出

丸中良典教授、日本生理学会 次期理事長(会長)に選出されました。
2016年(平成28年)3月までは、現理事長とともに日本生理学会の運営を行ない、
2016年(平成28年)3月よりは理事長(会長)として、任期の4年間、日本生理学会の運営に当たります。