2013年2月3日

糖尿病と組織間質液pHに関する論文が Biochem Biophys Res Commun に accept されました

糖尿病において、組織間質液pHが低下し、インスリン抵抗性を産み出す原因となる可能性を見出しました。

 

また、プロポリスが組織間質液pHを改善して、インスリン抵抗性を改善させるとともに、糖尿病で見られる血糖値上昇・血圧上昇も改善させることを明らかにしました。